ローディングのアニメーション

Now loading

Interview

ライフスタイル営業部

ライフスタイル営業部
大阪営業課 部長代理
高添 幸司
ライフスタイル営業部の高添 幸司の写真
積極的に自分で考え、行動し、お客様に「ありがとう」「助かったよ」と
言っていただける仕事をしませんか。

ライフスタイル営業部はウール製品の製造・販売から始まりました。
現在は毛布・ふとん類などの一般寝装品、緊急時による防災毛布、業務用ブランケットほか(航空機・バス・船・ホテル・電車)多くの納入実績ががあり、様々なニーズに対応しております。また手編糸の卸し・化成品・ユニフォームOEM・ビリヤードクロス等の製造および販売にも注力しております。
こういった様々なサービスでお客様のご要望、お困りごとに応えるのが私たちの仕事です。この仕事をする上で、挨拶がきちんとできる事、積極的に自分で考え行動する事は、基本的なことですがとても大切だと考えています。それがあった上で、どんなお客様にも信頼してもらえるように、常に前向きに、誠実に、取り組める方と一緒に働きたいと思っています。

ライフスタイル営業部の高添 幸司の写真
ライフスタイル営業部
森本 真梨恵(入社2年目)

scroll

ニッケ商事を選んだ理由を教えてください。

着眼点・方向性に共感したからです。人口減少とともにあらゆる業界の衰退が懸念され、寝装業界もその例外ではありません。しかし、一般寝装品に加えて、業務用寝装品(ホテル・航空関係など)や災害備蓄用品など、時代の変化に応じて手掛けている点に関心を持ちました。さらに、日本毛織株式会社のグループ会社ということもあり、業界の中での信用力があるため、自信を持って提案できるというのもポイントでした。

仕事のやりがいや、嬉しかったことなどを教えてください。

商談を重ねる度にお客様との心の距離が縮まるのを感じたり、ご相談して頂けたりすることが嬉しいです。また、営業職でありながら商品の企画に携わることができ、自分たちで企画した商品が世の中に出ていくことに喜びを感じます。

今後挑戦したいことや目標を教えてください。

得意先の新規開拓に挑戦中です。自分で調べて見つけ、アポイントを取り、関係性の構築や提案に励んでいます。既存のお客様を大切にするのはもちろんですが、新規のお客様からもご注文を頂けるよう頑張ります。

どんな人がニッケ商事に向いていると思いますか?

自ら考え行動に移せる人が向いていると思います。メーカーと商社の機能を併せ持っているため、商品や販売先の選択肢は無数にあります。意欲的に取り組む人の背中を押してくれる会社ですので、自ら考え行動に移せる人は楽しんで仕事ができるのではないでしょうか。

双洋営業部

双洋営業部
カバロ販売課 主任
バイタル ちひろ
双洋営業部のバイタル ちひろの写真
向上心を持って学び、自ら進んで行動できる方と一緒に、
カバロ販売課を盛り上げていきたい。

カバロ販売課は現時点3つの店舗とオンラインショップで、個人のお客様に乗馬用品の販売を行っています。
人装品と馬具、それぞれ幅広い品揃えと色々なサービスでお客様の満足度をあげられるよう日々考えながら運営しています。
販売課の業務は多岐に亘るため、日々業務に追われますが、常に向上心を持って学び、周りを見ながら進んで行動し、様々なお客様に臨機応変に対応可能なスタッフを目指してほしいです。

双洋営業部の塚原 千尋の写真
双洋営業部 カバロ販売課
塚原 千尋(入社7年目)

scroll

ニッケ商事を選んだ理由を教えてください。

通っていた動物系の専門学校に求人があり、カバロ池袋店でアルバイトを始めました。アルバイトをしているうちに接客の楽しさや職場の雰囲気が心地よく、正社員として働きたいと思いました。

仕事のやりがいや、嬉しかったことなどを教えてください。

ご来店いただいたお客様に、池袋店に来てよかった、また来ます!と言われた時。さらにそのお客様が後日また来たよ!とお店に来てくれた時に、自分の接客に満足してくれていたのかなととても嬉しいです。

今後挑戦したいことや目標を教えてください。

まだ池袋にカバロの店舗があることを知らない方も多いので、そんな方にも知ってもらえるようSNS等を通じて広めていきたいです。

どんな人がニッケ商事に向いていると思いますか?

従業員みんなの意見を聞いてくれる会社なので、自分をしっかり持っていて、意見などもはっきり言えるような人が向いていると思います。

コンテナ営業部

コンテナ営業部
課長
望月 邦康
コンテナ営業部の望月 邦康の写真
コンテナをどう活用できるかをお客様に提案します。
多くの方と連携して仕事を進めるので、コミュニケーションが大切です。

コンテナ営業部では、トランクルーム用のコンテナを中心に販売しております。最近では建築基準法に合致した商品も提供をしており、且つ造成から確認申請業務まで一貫したサービスを提供しお客様のご要望に合った総合的な提案をさせて頂いております。コンテナの使い方は輸送だけではなく倉庫やハウス・店舗など新しい使用方法が生まれています。コンテナという箱をどの様に使用し活用できるかを提案させて頂いております。
様々な提案をさせていただく中で、お客様はもちろん、製造メーカーや設置協力会社など多くの人と連携して仕事を進めます。ですので、段取りよく誠実な姿勢で仕事に取り組むことはもちろん、周囲との協調性やチームワーク、コミュニケーションを大切にされる方と一緒に仕事がしたいと考えています。

コンテナ営業部の駒﨑 清彰の写真
コンテナ営業部
駒崎 清彰(入社4年目)

scroll

ニッケ商事を選んだ理由を教えてください。

「コンテナ」という商材があまり身近なものではなかったですので、「いったいどういった仕事なのだろう」という興味をもった事が最初のきっかけでした。コンテナ営業部の仕事内容を少しずつ理解していく中で、コンテナを使ったトランクルームが世の中に多く設置されている事を知り、コンテナの利用価値や普及の可能性を感じ取り、自分もこの仕事に携わりたいと思うようになりました。

仕事のやりがいや、嬉しかったことなどを教えてください。

トランクルームの現場を一から作り上げていき、完成した時の達成感がやりがいです。自分の地元や人通りの多い目立つ場所に現場を完成させた時は、コンテナをあまり知らない友人などに話をしても現場は知っていたりするので、そういったときは嬉しさを感じます。

今後挑戦したいことや目標を教えてください。

ニッケ商事ではコンテナだけでなく寝装品など様々商材を扱っていますので、そんなニッケ商事ならではの商品提案を今後していきたいです。また、コンテナのメーカーという立場でもありますので、今以上にコンテナの知識を身に付け、お客様の要望に応えられるコンテナの開発・改良に携わっていく事が目標です。

どんな人がニッケ商事に向いていると思いますか?

専門的な商品知識を身に付ける必要がありますので、何でも積極的に質問をしたり、現場での経験を積んでいく事が苦にならないような人が向いているかなと思います。特にコンテナはゼロから覚えていく人がほとんどだと思いますので、何事にも興味を持って携わっていく姿勢が大事になると思います。

ご応募はされる方は、エントリーフォームをご記入いただき、
メールを送信してください。

ENTRY

製品や会社に関する事など、
なんでもお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせはこちらまで
[代表]06-6233-1431 [オーダースーツ]06-6202-5026 [乗馬用品]078-856-0181 [ドレスファッション]06-6390-8145